スピリット・オブ・プレイ

シュピールヴァーレンメッセとは、
毎年ドイツ南部の都市ニュルンベルクで開催される
質量ともに世界一を誇る玩具を中心とした専門見本市です

毎年ニュルンベルクには、有名ブランドや注目の新ブランド、業界大手や独立店のバイヤー様たち、そして各国のメディアなど、世界中の玩具市場が大集結します。皆様のおかげでシュピールヴァーレンメッセは、業界で最も重要な出来事であり続けられるのです。会期中、長年の取引はさらに強化され、新しいビジネスが生れ、来シーズンのトレンドが決まり、ホットな情報が交換されます。また、シュピールヴァーレンメッセは「玩具・おもちゃ」を広くとらえ、文具、ベビー用品、雑貨も積極的に取り扱っています。シュピールヴァーレンメッセのスピリット・オブ・プレイをぜひご体感ください。

名称・ロゴ変更のお知らせ

当見本市はドイツ語で「Spielwarenmesse®(シュピールヴァーレンメッセ)」と申しますが、ドイツ語圏外のお客様にもご案内しやすいように、「Spielwarenmesse® International Toy Fair Nürnberg」という名称を使用しておりました。「Spielwarenシュピールヴァーレン」とはドイツ語で「玩具・おもちゃ」、また「messeメッセ」は「見本市」の意味であることから、日本では「ニュルンベルク国際玩具見本市」を正式名称としており、同時に、便宜上「ニュルンベルク・トイフェア」等の使用もしておりました。しかしながら、「Spielwarenmesse®」という言葉がドイツ語圏外でも着実に浸透してきていることを踏まえて、全世界統一で「Spielwarenmesse®」を当見本市唯一の正式名称とさせていただくことに決定いたしました。ただ、日本では後ろにカタカナで振り仮名をし、「Spielwarenmesse® シュピールヴァーレンメッセ」とご案内いたします。「Spielwarenmesse®」または「シュピールヴァーレンメッセ」のご使用にご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

This was the Spielwarenmesse® 2020

見本市概要

会期:
2022年2月2-6日

開催時間:
毎日 9時~18時

 

会場: Exhibition Center Nürnberg
(ニュルンベルク・エキシビジョン・センター)
住所: Messezentrum 1 / 90471 Nürnberg / Germany

会場までの行き方

シュピールヴァーレンメッセ概要

  • 出展社数 世界68カ国以上から2,843社
  • 431の新しい出展者を含む
  • 来場者数 世界136カ国から62,000人以上
  • その内32,000人は当見本市にのみご来場
  • 総展示品数 100万点
  • 新製品数 12万点
「Janod」「Kaloo」ブランドを展開するJuratoys社 <br>CEOパスカル・ベルナール氏

業界関係者が全員来るからニュルンベルクには絶対に行かなければなりません。世界中の人と会える見本市はシュピールヴァーレンメッセだけです。だからこそ、我々も世界50カ国で展開している営業チームとともにここに出展するのです。

「Janod」「Kaloo」ブランドを展開するJuratoys社 
CEOパスカル・ベルナール氏

入場券のご案内

当見本市は専門見本市のため、入場は業界関係の方にのみご案内しております。入場券をお求めいただくには、まずご登録をお願いいたします。一度ご登録いただくと、毎年ご登録いただく必要はありません。

入場券を購入する

日本から見本市会場までの行き方例

1.   飛行機で
日本からヨーロッパ各地経由でニュルンベルク空港へ。
ニュルンベルク空港から見本市会場へは、地下鉄で所要約23分。
地下鉄のニュルンベルク空港駅(Flughafen)から地下鉄2号線(U2)に乗り、ニュルンベルク中央駅(Nürnberg Hbf.)へ。ニュルンベルク中央駅で地下鉄1号線(U1)もしくは11号線(U11)に乗換え、見本市最寄り駅のメッセ駅(Messe)へ。
ニュルンベルク空港から見本市会場までタクシーで向かう場合は、所要時間約20~30分、料金は約26ユーロです。ちなみに強制ではありませんが、タクシーの運転手には1割程度(2~3ユーロ)のチップを渡します。
ニュルンベルク中央駅から見本市会場までタクシーで向かう場合は、所要時間約10~20分、料金は約16ユーロです。この場合も、タクシーの運転手に1割程度のチップを渡すと良いでしょう。

2.   ドイツ国内を電車で
ミュンヘン空港、フランクフルト空港、デュッセルドルフ空港には、日本からの直行便が到着します。ドイツにはICEという新幹線があり、これらの都市の駅からニュルンベルク中央駅(Nürnberg Hbf.)に向かうことができます。

  ミュンヘン空港から
―空港からミュンヘン中央駅(München Hbf.)に向かいます。所要時間はSバーンという電車で約45分です(遅延多発のため注意)。
―ミュンヘン中央駅からニュルンベルク中央駅までは、乗換えなしで所要約1時間10分。ICEは毎時約1本出ています。
―ニュルンベルク中央駅からは、地下鉄1号線(U1)もしくは11号線(U11)で見本市会場最寄り駅のメッセ駅(Messe)まで所要約8分。  

 フランクフルト空港から
―フランクフルト空港ターミナル1に隣接するフランクフルト空港遠距離駅(Frankfurt Flughafen Fernbahnhof)に徒歩で向かいます。
―フランクフルト空港遠距離駅からニュルンベルク中央駅までは、乗換えなしで所要約2時間20分。ICEは毎時約1本出ています。
―ニュルンベルク中央駅からは、地下鉄1号線(U1)もしくは11号線(U11)で見本市会場最寄り駅のメッセ駅(Messe)まで所要約8分。

デュッセルドルフ空港から
―空港からデュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf.)に向かいます。所要時間は地下鉄(U)で約15分です。
―デュッセルドルフ中央駅からニュルンベルク中央駅までは、乗換えなしで所要約3時間40分。ICEは毎時約1本出ています。
―デュッセルドルフ空港には、ICEが停まるデュッセルドルフ空港駅(Düsseldorf Flughafen)もあります。デュッセルドルフ中央駅やフランクフルト空港遠距離駅等で乗換えをしてニュルンベルク中央駅までは、所要約4時間~4時間半です。
―ニュルンベルク中央駅からは、地下鉄1号線(U1)もしくは11号線(U11)で見本市会場最寄り駅のメッセ駅(Messe)まで所要約8分。

* U1やU11のMesse駅は見本市会場の真向かいに位置しています。駅のホームから見本市会場の中央入口まで約100mずっと屋根があるので、雨や雪が降っていても濡れません。
* ニュルンベルク空港、ニュルンベルク中央駅、メッセ駅の位置はこちらでご確認ください。
* ICEの詳細な時刻は、こちらでご確認ください。
* ICEのお得な切符もあります。

 

<ご注意>
ドイツの地下鉄(U)やSバーンはゾーン制で料金が変わりますが、切符売り場にはゾーン一覧表や近郊交通網図があるとは限りません。そのため、切符を自販機で買い求めるときに、ドイツ語や英語の語学力はもちろんのこと、土地勘がないと、切符を買うのも一苦労です。また、これらの自販機は故障していることも多く、お釣りが出てこない場合もあります。高額紙幣(50ユーロ札以上、場合によっては20ユーロ札以上)は受け付けません。乗車するにも、ホームに行くまでは階段しかないこともあり、大きな荷物があるとわずかな移動もとても大変です。
したがって、ドイツへの旅行に慣れていらっしゃらない方は、飛行機でニュルンベルク空港まで到着されることをお勧めいたします。

シュピールヴァーレンメッセ日本代表部

シュピールヴァーレンメッセ日本代表部は、在日ドイツ商工会議所内にあります。

どうぞお気軽にお問合わせください

  • 当見本市に関する情報全般
  • ご出展計画・準備のサポート
  • 入場券・出展社カタログの前売り販売
  • 現地の宿泊施設情報
  • 見本市の街、ニュルンベルクの情報
  • ご来場の際のご質問